債務整理取扱説明書

借金を打ち明けるタイミングはいつがいい?話す相手ごとに解説

借金を抱えている人にとって、身近な人に借金を打ち明けるかどうかは悩ましいところでしょう。

ここでは、彼氏や彼女、夫や妻、両親といった相手ごとに、借金を打ち明けるタイミングはいつがいいのかを考えていきます。

借金すると運気は上がる?それとも下がる?

借金と運気の関係について調べたことがある人は、借金すると運気が上がるという話も、借金すると運気が下がるという話も聞いたことがあるのではないでしょうか。

ここでは、借金すると運気は上がるのか下がるのかということを考えていきます。

借金を返してもらえない場合は裁判に訴えるのがベスト?

このページを見ている人の中には、知人にお金を貸していて、なかなか返してもらえないという人もいると思います。

ここでは、借金を返してもらえない場合は裁判に訴えるのがベストなのかを考えていきます。

借金をうまく返すためのコツはたった2つ!

最近では、銀行カードローンやクレジットカードのキャッシング枠、消費者金融のキャッシングなどで手軽に借金ができるようになりました。

そのため、返せると思って借金をしたものの、思うように返済が進まなくて困ってしまう人も少なからずいます。

ここでは、借金をうまく返すために覚えておきたい2つのコツを紹介していきます。

債務整理は自己破産だけじゃない!デメリットが少ない方法も

債務整理の中で最も知名度が高いのは自己破産かもしれません。

しかし、自己破産にはとにかく悪いイメージがつきまといがちです。

財産がなくなる、仕事に支障が出るなど、デメリットが多いように思えますよね。

ここでは、債務整理は自己破産だけではなく、もっとデメリットが少ない方法もあるということをお伝えしていきます。

債務整理で弁護士費用が払えない場合は法テラスを利用しよう!

借金の返済が苦しくなってしまった人にとって、債務整理を行ってくれる弁護士は心強い味方です。

しかし、債務整理を行うにも費用は必要ですので、お金が足りなくて費用が払えないという人にとってはかなり切実な問題だと思います。

ここでは、債務整理をしたくてもお金がないという人に知ってほしい「法テラス」について説明していきます。

債務整理するとアパート契約が難しくなるって本当?

債務整理をすると借金を減らせる反面、デメリットもいくつかあるため、債務整理をするとアパート契約が難しくなるのではないかという不安を抱く人もいます。

しかし、実際には債務整理をしたからといってアパートを追い出されたり、新規でアパート契約ができなくなったりするわけではありません。

ただし、債務整理の後はアパート契約で注意しておいたほうがいいことがあります。

債務整理ってどういう意味?借金とどんな関係があるの?

必ず返せると思って借金をしたものの、実際に返してみたら思ったより返済が進まず、「このままでは生活に支障が出る……」と悩んでしまう人は少なからずいます。

債務整理とは、返しきれなくなってしまった借金を合法的に減額してもらったり、なくしてもらったりできる手続きのことを意味しています。

ここでは、債務整理をするとどのような意味があるのかを、手続の種類ごとに説明していきます。

債務整理で使う委任状って何?書式はどうすればいい?

債務整理は合法的に借金を減らせる手続きですが、債務整理を行うためには委任状というものが必要となります。

これまで委任状を使ったことがない人にとってはあまりなじみがないものかもしれませんが、委任状とは自分の代わりに何かをする権限を他の人に与えるための書類です。

ここでは、債務整理で使う委任状の書式や、債務整理に委任状が必要な理由について説明していきます。

債務整理後の一括返済はできる?任意整理の場合と個人再生の場合

借金の返済が苦しくて債務整理をしたものの、債務整理後に臨時収入があったりして一括返済できる状況になることもあるでしょう。

債務整理後の一括返済は可能ですが、注意すべき点がいくつかあります。

ここでは、任意整理の場合と個人再生の場合に分けて、債務整理後の一括返済で注意したいポイントを説明していきます。

借金する人は本当に嘘つき?借金癖を直す方法とは

「借金をする人には嘘つきが多い」という話を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。
実際のところ、借金をしている人が必ずしも嘘つきであるとは限りません。
しかし、何度も繰り返して借金をする人や返しきれないほど借金をしてしまう人には、家族や自分に対して嘘をついたり隠し事をしたりする傾向はあります。
ここでは、借金する人が本当に嘘つきなのかを考えたうえで、借金癖を直すためにできることをまとめていきます。

借金や浮気をする夫・妻・恋人を断捨離する方法

夫・妻・恋人といったパートナーとのトラブルの中でも、借金や浮気はかなりつらいものですよね。
信じてきたパートナーに裏切られたという気持ちが強い反面、これからは借金や浮気をしないようになってくれるのではないか、という考えも持ってしまい、どうしたらいいのかわからなくなってしまう人も多いと思います。
ここでは、パートナーの借金や浮気が発覚したときにどう考えるべきか、まとめてみました。

借金の影響が家族に及ぶのはどんなとき?

借金を抱えている人にとって、家族に影響が出ないかどうかはかなり気になるところだと思います。
結論から言うと、家族が借金の保証人になっていない限り、家族に直接的に借金の影響が及ぶことはありません。
ただし、借金返済という出費が間接的に家計を圧迫するというのはよくあることなので注意が必要です。

親バレしないように借金を完済する方法

借金の返済が終わらなくて悩んでいるという人の中には、親バレしないように借金問題を解決したいという人も多くいるでしょう。
親バレしないように借金問題を解決するには、親と別居しているか、同居しているかがキーポイントとなってきます。
ここでは、親と別居している場合と同居している場合に分けて、親バレを防ぎながら借金を完済する方法を説明していきます。

借金のことを親に話す前に読む2つのポイント

借金を抱えてつらい思いをしている人の中には、「親に話すべきかどうか」で悩む人も少なくありません。
しかし、親に話すかどうかを悩むよりも先にやるべきことがあります。
それは、根本的な問題である借金をなんとかすることです。
ここでは、借金のことは親に話すべきかを考えるとともに、借金問題を解決するための方法である「債務整理」についても説明していきます。

自己破産とは?借金そのものをなくせる最強の債務整理

借金と一言で言っても金額や事情は人によってさまざまですが、本当に多額の借金を抱えてしまったり、収入が少なすぎて返済のめどがまったく立たなかったりする場合には、自己破産をすることで返済義務を免除してもらえます。
ここでは、自己破産とはどのような仕組みで借金の返済義務をなくしてもらえるものなのかに加えて、自己破産の条件や自己破産する方法について説明していきます。